【検索のコツ】を知って欲しい情報を素早く見つけよう!

HebiFot / Pixabay

HebiFot / Pixabay

ネットビジネスを行っていれば

※解からない用語や知りたい情報など

毎日、なにかしら検索をしています。

アフィリエイト用語集は、私のレポートをご覧ください。

 

検索エンジンといえば、GoogleとYahooが有名ですが

欲しい情報がすぐに見つからず結構煩わしく

お困りではないでしょうか?

 

 

よく聞くのが「どう検索したらいいのかわからない」です。

 

私も初めのうちは、欲しい情報の関連するキーワードなど

適当に入れて検索していました。

 

 

検索には、コツがあるの御存じでした?

 

 

本日は、【検索のコツ】を知っていただいて欲しい情報を

素早く見つける方法をご紹介致します。

 

 

欲しい情報がすぐに見つかれば、煩わしさもなくなり、

時間短縮にもなりますので、作業効率アップに

繋がりますね!

 

 

複数語検索(AND検索)

●複数の言葉をスペースで区切る。

 

キーワードA  キーワードB

 

AとBを含んだサイトが表示される。

スペースは、1文字分、半角、全角どちらでもよい。

キーワードの順番は、検索に影響があり左側に書かれた

キーワードほど重視される。

 

 

●「~とは」 「~って何」 と検索する

私の場合、これが一番使うかも^^

 

キーワードとは

キーワードって何

 

キーワードについて詳しく調べたい時に有効。

説明されているページが表示される。

Wikipediaや辞書などの検索結果に到達できる。

Google、Yahoo共に同じ。

 

 

フレーズ検索(2つ以上の単語)

●検索したいキーワードを「”」ダブルクォ―テーションで囲む。

 

”7番アイアンの価格”

 

検索キーワードは、単語に分解されるので

「7番」 「アイアン」 「の」 「価格」 に

分解され

 

更に、助詞等を無視して検索されますので

大量のサイトが見つかります。

 

「7番アイアンの価格」というサイトだけを

調べたい場合は、キーワードの両端を

「”」ダブルクォ―テーションで

囲んで検索します。

 

Google、Yahoo共に同じ。

 

 

OR条件検索

●キーワードをOR(半角大文字)で区切る。

ORの前後にスペースを入れる。

 

キーワードA  OR  キーワードB

 

複数のキーワードのうち、

どれか1つでも含んでいるページを検索。

Googleの場合 キーワードA  OR  キーワードB

Yahoo!の場合    キーワードA   +  キーワードB

 

 

Not検索

検索したいキーワードAの後に半角スペースと半角の「-」

除外したいキーワードBを入れる。

 

キーワードA – キーワードB

 

 

検索結果が多すぎる場合などキーワードを除外して

検索できる。

Google、Yahoo共に同じ。

 

 

サイトを絞り込む

検索キーワードとアドレスを入力する。

「http://」を 「site:」 に置き換えて入力します。

キーワードとサイトのアドレスの間に

スペース(半角、全角どちらでも可)を入れる。

 

キーワード site: アドレス

 

キーワードを指定したサイトから検索すると

そのサイト内でキーワードの記載があるページを

表示させることが出来ます。

Google、Yahoo共に同じ。

 

 

ワイルドカード検索

●解からない部分に「*」を入力して検索する。

 

”転ばぬ先の*”

 

解からない部分に入るであろう単語など探すことできる。

ワイルドカード検索は、フレーズ検索とセット使用すること。

Google、Yahoo共に同じ。

 

 

計算も検索から

●検索窓で計算も簡単にできます。

 

1+1=

 

計算式を入力して検索するとその回答が表示されます。

手元に電卓が無いときなど非常に便利です。

Googleで検索すると電卓の画面も表示される。

 

Google計算機

 

まだまだありますが、これぐらいで十分だと思います。

是非、作業効率のアップに役立てて下さい。

 

 

最後までありがとうございました。

 

ヒロ

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロのプロフィール!



2016年9月
サクセスアフィリ塾リーダー

大阪生まれ大阪育ちの会社員アフィリエイターです!

このブログでは、会社員をしながらアフィリエイトで安定して稼ぐ方法を解説しています!

詳しいプロフィールは
こちらからどうぞ!

このページの先頭へ