おススメ!WordPressプラグイン【Front-end Editor】

geralt / Pixabay

geralt / Pixabay

投稿内容等、サイトをチェックしていて気になる所が

あった場合どうしていますか?

 

通常の場合、ダッシュボードに行って

管理画面上で記事を編集しますよね^^

 

 

このプラグイン【Front-end Editor】は、

サイト上から直接記事とウィジェットの内容や画像も

編集できるプラグインです。

 

 

投稿後少しだけ文章など書き換えたい時など

わざわざ投稿ページを開かなくても編集が出来るので

作業が捗るでしょう。

 

 

 

過去に書いた記事などの編集の際は

特に便利ではないでしょうか。

 

 

 

【Front-end Editor】の使用方法

プラグインをダウンロード  ⇒ 有効化

 

【投稿内容の編集】

 

フロント02

記事にカーソルをあてると 【編集】 ボタンが表示される。

※ログイン状態の場合

【編集】 をクリック。

 

 

フロント04

画面がビジュアルエディタに切り替わるので編集が可能。

例として赤枠で囲んだ場所を編集してみます。

 

 

フロント05

編集後 【保存】 をクリック。

 

 

フロント02

記事の編集が終了しました。

 

 

【画像の編集】

 

フロント06

アイキャッチ画像にカーソルを移動させると 【編集】 ボタンが表示される。

【編集】をクリック。

 

 

フロント07

メディアファイルの選択画面が表示される。

 

フロント08

ファイルを選択。

 

フロント09

【保存】をクリックすると、画像が変更される。

 

 

 

【編集内容の設定】

Front-end Editor01

ダッシュボード【設定】 → 【フロントエンド・エディタ】

 

 

Front-end Editor02

編集可能な項目を設定できます。

WYSIWYGエディタの設定や、編集方法の設定も可能です。

作業の効率化には、もってこいだと思います。

 

 

最後までありがとうございました。

 

ヒロ

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロのプロフィール!



2016年9月
サクセスアフィリ塾リーダー

大阪生まれ大阪育ちの会社員アフィリエイターです!

このブログでは、会社員をしながらアフィリエイトで安定して稼ぐ方法を解説しています!

詳しいプロフィールは
こちらからどうぞ!

このページの先頭へ