お客様は、わがままですか?

rosysmith581 / Pixabay

rosysmith581 / Pixabay

 

「お客様は、わがまま」だとよく耳にしませんか?

 

私の場合、営業職ということもあり

クレームや要望などが多くなると会社でもよく耳にします。

 

しかしそれは、当然なことなんです。

提供したサービスや技術に対して

対価を支払っているんですから・・・。

 

「わがまま」で当たり前なんです。

 

 

なぜ「わがまま」だと思うのでしょうか?

それは、自分中心で物事を考えているからです。

「なぜこんな時に」「なぜそんなことを」「なぜ今なのか」

「いまさら・・・」など

 

お客様は、あなたの都合のいいタイミングなんて知りません。

それにお客様は、サービスや技術に対して

詳しく理解しているわけではありません。

 

少し考え方を変えてみてはどうでしょうか?

クレームや要望を受けることにより

その事に対して再度、勉強できる。

 

こういった場合、どの様に対処すればいいのか、

又は、喜んで頂けるのか勉強できる。

 

言い変えれば

絶好のチャンスなのです。

 

お客様があなたを育ててくれるのです。

 

もしあなたの大切な人が何か要望などを言ったとしても

同じように「わがまま」と思いますか?

一声で「了解^^」と言いませんか?

 

何が違うのでしょうか^^

おそらく「愛」ですねwww

 

少しだけお客さんのことを好きになれば

意識も変わりますよ^^

もちろん恋愛ではないですよwww

 

 

 

これは情報配信でも同じで、読者様を好きになれば

どうしたら喜んで頂けるのか

少しでも価値のある情報を提供したいと考えませんか?

 

お客様は、感情を揺さぶられないと行動してくれません。

 

ということは・・・

感動させないと行動してくれないんです。

 

どのように感動させるか相手の気持ちになって考え

喜んでもらえるようにすることが

私達の仕事だと言えるのではないでしょうか。

 

あなたの大切な人にするように寝ないで考えましょう^^

 

 

最後までありがとうございました。

ヒロ

2 Responses to “お客様は、わがままですか?”

  1. はまぞふ より:

    ヒロさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    > お客様は、感情を揺さぶられないと行動してくれません。

    確かに。
    僕も最初に教材を買って、アフィリエイトを始めようと
    考えたときは、感情を揺さぶられましたね^^

    感情を揺さぶるためには、相手の気持ちになって、
    よく考えて喜んでもらう必要がありますね^^

    ためになりました。

    本業では僕もよく、ユーザーから、
    「あれよろしくー」とか、「ここ変更してー」とか
    気軽に来ることがあります^^;

    「今言うなよー」と心で思いながら、
    「わかりましたー」と言うようにしてますね。

    こういう一つ一つが、
    本業でも、アフィリエイトでもためになっていると
    考えたいですね^^

    応援完了です^^

    • ヒロ ヒロ より:

      はまぞふさん、こんばんは!

      私は、お客様のことを
      話せる赤ちゃんだと思うようにしています^^
      しかも自分の子供だと・・・。

      お子さんがいらっしゃる
      はまぞふさんならお分かりでしょうが
      子供は待ったなしですからね^^;

      自分の子供なら腹がたつことも
      少しは我慢できますからね。

      あくまで私の考えですが・・・w

      またお越しくださいね。
      応援ありがとうございます^^

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロのプロフィール!



2016年9月
サクセスアフィリ塾リーダー

大阪生まれ大阪育ちの会社員アフィリエイターです!

このブログでは、会社員をしながらアフィリエイトで安定して稼ぐ方法を解説しています!

詳しいプロフィールは
こちらからどうぞ!

タグクラウド

このページの先頭へ