エックスサーバーでWordPressのバックアップを取る方法

geralt / Pixabay

geralt / Pixabay

本日は、

エックスサーバーでWordPressのバックアップを

取る方法を解説いたします。

 

バックアップを取るためには

データファイルと

MySQLサーバーの両方のバックアップが必要です。

 

 

それでは始めますね^^

 

バックアップ方法

まず【データファイル】のバックアップから始めます。

 

エックスサーバーのサイトに行きます。

※インフォパネルからログインしました。

 

x01

【会員IDまたはメールアドレス】

【パスワード】

をそれぞれ記入して頂き「ログイン」をクリックして下さい。

 

 

x02

「サーバーパネル」から「ログイン」します。

 

 

x03

サーバーパネルの「アカウント」から「バックアップ」を

クリックします。

 

すると「対象ディレクトリ」に

ホームディレクトリと各種のディレクトリが表示されます。

ここで自分が欲しいものを選択して頂き、ダウンロードします。

 

※全てのホームページのデータを

一度にバックアップしたい時は「ホームディレクトリ」を

クリックして下さい。

 

 

x04

欲しいデータをダウンロードします。

 

 

x05

私の場合ですと

Google Chromeというブラウザを使用していますが

その場合、画像のように左下にバックアップファイルが

出てきます。

 

そのボタンの右側の▼をクリックします。

その中の「フォルダを開く」をクリックして下さい。

 

 

x06

するとこのようにファイルがダウンロードされました。

このファイルを何処か分かりやすいところに

新しくファイルを作って置いておくと良いですね。

 

 

MySQLのバックアップ方法

ログインは、先程のデータファイルと同じです。

 

 

x07

データベースの「phpmyadmin(MySQL5.5)」を

クリックし『phpmyadmin』にログインをします。

 

 

ffftp

もしログイン用のユーザー名とパスワードが分からない場合は、

まずFFFTPなどでサーバーのデータベースにアクセスします。

 

自分のサイトURLのフォルダ⇒『public_html』の直下にある

『wp-cofig.php』というファイルを開きます。

 

そうすると

/** MySQL データベースのユーザー名 */

/** MySQL データベースのパスワード */

 

にユーザー名とパスワードの情報があります。

この情報をコピペして頂ければOKです。

 

 

 

x08

ログインして頂くとこのような管理画面になりますので

データベース名をクリックします。

 

x09

するとこのような画面になりますので

その中の「エクスポート」をクリックして頂きます。

 

 

x10

「DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTIONを追加」

にチェックを入れ、エクスポートが「全選択」になっているか、

「SQL」が選択されているかを確認し

「ファイルに保存する」にチェックを入れます。

 

確認が終わり問題がなければ「実行する」をクリックします。

こちらも先程のデータファイルと同じで

バックアップファイルの▼をクリックをクリックして

「フォルダを開く」でバックアップファイルを

先程のフォルダに保存して頂ければ完了です。

 

 

もし何か分からないことがあればお問い合わせ下さい^^

お問い合わせはこちらです。

 

 

最後までありがとうございました。

ヒロ

8 Responses to “エックスサーバーでWordPressのバックアップを取る方法”

  1. 加南 より:

    ヒロさん、

    こんばんは、

    加南です。

    先日はブログにお越しいただき、
    コメントありがとうございました。

    バックアップ、大切ですね。
    自分が作ったワードやエクセルの
    資料だけをバックアップすればいい、
    その程度の知識しかありませんでした。

    きちんとバックアップとっておいた方がいいよ
    と勧められて、慌ててやっています。

    あとで泣かないように
    日々の備えが必要ですね。

    応援完了です。

    加南

    • ヒロ ヒロ より:

      加南さん、おはようございます!
      いつもお世話になっております。
      コメントありがとうございます^^

      エックスサーバーでのバックアップ方法ですが
      簡単ですよね。

      以前、サーバーのお引越しの際
      バックアップを取っていて
      凄く助かりましたので
      バックアップの重要性を実感しています^^

      転ばぬ先の杖ですねw

      また遊びに来て下さい。
      応援ありがとうございます^^

  2. めいこ より:

    ヒロさん、こんにちは。
    めいこです。

    バックアップとても大事ですよね。
    ある意味、命綱をいいますか…
    何かあった時には遅いので私も日頃から
    バックアップはこまめにしております。

    私は今別のサーバーを使っているのですが
    エックスサーバーへ乗り換えようと考えているので
    参考になります。

    応援完了です。
    また来ます。

  3. ヒロ ヒロ より:

    めいこさん、こんにちは!
    いつもお世話になっております。
    コメントありがとうございます^^

    私も以前、サーバーのお引越しをしましたが
    色々と苦労しましたので
    きっちりとバックアップを取って下さいね^^

    こまめにされているようでしたら大丈夫ですが
    復元の仕方などもイメージしておいたほうが
    あとが楽ですよ^^

    また遊びに来て下さいね。
    応援ありがとうございます^^

  4. Toshikinuyo より:

    ヒロ様 おはようございます。

    ブログへの訪問有難うございました。

    サーバーからのダウンロード法が判らなかったので
    大変参考になりました。

    そのため
    何とかパソコン上だけで処理しようと
    悪戦苦闘していました。

    サーバーは違いますが
    どうにかなりそうな気がしてきました。

    有益な記事を有難うございました。

    今後とも宜しくお願いします。

    Toshikinuyo

  5. ヒロ ヒロ より:

    Toshikinuyoさん、こんばんは!
    いつもお世話になっております。
    コメントありがとうございます^^

    サーバーによって少し違ってきますので
    マニュアル等、ご参考になられて
    安全に行って下さいね^^

    また遊びに来て下さいね。

    こちらこそよろしくお願い致します。

  6. まわりみち より:

    ヒロさん、こんばんは!

    バックアップは大切ですよね。
    こういうふうにお邪魔してふと気が付くことが
    多いですが、最近は少なくなったと言っても
    やはりけっこうトラブルに見舞われることも
    ありませすのでさっそくいろいろなデータを
    見直してみます。

    ありがとうございました。
    応援完(^0^)/

  7. ヒロ ヒロ より:

    まわりみちさん、こんばんは!
    早速のご訪問&コメントありがとうございます。

    転ばぬ先の杖といったところでしょうか^^

    私は、過去にバックアップをとっていて
    助かったことがあったので
    凄く重要だと感じています^^

    また遊びに来て下さいね^^
    応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロのプロフィール!



2016年9月
サクセスアフィリ塾リーダー

大阪生まれ大阪育ちの会社員アフィリエイターです!

このブログでは、会社員をしながらアフィリエイトで安定して稼ぐ方法を解説しています!

詳しいプロフィールは
こちらからどうぞ!

ランキングに参加中!

このページの先頭へ