情報配信を始める前の心構え(第1弾)

Unsplash / Pixabay

Unsplash / Pixabay

これから情報配信をして行く上で肝に銘じておく

そして常に頭に留めておくべき事があります。

 

本日は、これから常に意識しておきたい心構えについて

お話ししていきます。

 

もちろん!自分の備忘録のためです^^

 

 

自分本位の情報配信をしない

そもそも情報配信って何か?

 

 

読んで字の如く・・・。

情報を配信するという事です。

 

 

しかし一言で「情報」といっても色んな情報があり

何でもかんでも情報を配信すればいいと

言うものでもありません。

 

お客様に必要で喜んでもらえる情報

でないと意味がありません。

 

 

アフィリエイトをして行く上で

この情報配信と言うのが凄く重要になりますが

気を付けたいのが自分本位な情報配信をしない

ということです。

 

 

それでは自分本位な情報とは?

簡単に言えば、お客様が求めていない情報です。

 

しかしこれって・・・?

お客様が何を求めているか解かりませんよね。

もし解かっていれば凄く楽で、すぐに稼げますよね。

 

なので最小限これだけは気をつけておいた方がいいものを

書いておきます。

 

 

・ブログのサイドバーに不要なバナーを設置する。

 

・むやみやたらにメールアドレスを集めて無料オファーを流す。

 

・サポート特典を用意せず商品やツールを紹介する。

 

 

これらの情報は、お客様にとっては一切必要の無い情報です。

 

場合によっては

スパムともとられかねない情報で自分本位の情報です。

 

 

アフィリエイターの作業というのは

パソコンの前でキーボードを操作します。

当たり前なのですが・・・。

 

ほとんどが一人で機械(パソコン)に向かって

作業しています。

 

しかしよく考えると機械(パソコン)の向こうには

人がいるんです。

 

手段は、機械(パソコン)ですが

結局、人と人との繋がりなんです。

その事をよく考えれば中途半端なことは出来ませんし

お客様の事を考えて(お客様目線で)

情報を配信するべきではないでしょうか。

 

 

なぜブログやメルマガなどで情報配信をするのかというと

お客様に共感してもらうためです。

共感して戴き信頼を築き上げる事が最も重要なんです。

顔が見えない分、人と人との繋がりが大切なんです。

 

 

私には、ネットビジネスを通じて

住むところも環境も全然違う仲間が出来ました。

 

これって凄いと思いませんか?!

 

普通に過ごしていれば絶対出会う事のない人たちです。

これがネットの凄いところです。

巷では、詐欺だとか怪しい人がいるようですが

私の回りには、そんな人はいません。

むしろネットビジネスに真摯に向き合い

頑張ってる方ばっかりです。

 

 

今回、この学び(気付き)を得て

改めて自分はどうなのか?

考えてみました。

 

現段階で気づけた(学べた)ことは

非常にありがたいと思っています。

 

間違えていればやり直せばいいだけです。

気づかせて戴いたことに感謝です!

 

 

これからも少しでもお客様に喜んでもらえるよう

精進していき

 

今以上に人と人との繋がりを大切にして行こうと

決意しました。

 

 

最後までありがとうございました。

 

ヒロ

2 Responses to “情報配信を始める前の心構え(第1弾)”

  1. そら より:

    こんばんは、そらです。

    人と人との繋がりだと私も思っています。
    文章で自分を知って頂く事って
    本当に難しいですよね。

    でも、信頼され頼って貰えた時、
    本当に嬉しいです♪

    これからも読者さま目線で情報を発信して
    いきたいと思います。

    応援しております!
    今後ともよろしくお願いいたします。

  2. ヒロ ヒロ より:

    こんにちは!そらさん。
    いつもお世話になっております。

    コメントありがとうございます^^

    顔が見えていない分
    信頼されるって非常に難しいですね。

    私も信頼され共感して戴けるように
    これからももっと頑張って行きます!!

    応援ありがとうございます!

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロのプロフィール!



2016年9月
サクセスアフィリ塾リーダー

大阪生まれ大阪育ちの会社員アフィリエイターです!

このブログでは、会社員をしながらアフィリエイトで安定して稼ぐ方法を解説しています!

詳しいプロフィールは
こちらからどうぞ!

このページの先頭へ