自転車運転罰則強化!本日より施行開始!!

Unsplash / Pixabay

Unsplash / Pixabay

自転車の道路交通法の強化が本日より施行されました。

 

 

って御存じでした?

 

 

私は、通勤も普段でもほとんど自動車なので

全く知りませんでした。

 

 

 

自動車側の一方的な意見としましては、

最近の自転車運転には、

非常に目の余るものがありましたので

当然の措置といえますが・・・

 

本日から厳密に取り締まるようです。

 

 

罰則について少し興味があったので調べてみました。

 

これには、罰金や科料のものから

 5年以下の懲役または100万円以下の罰金まであります。

 

 

・ 並進違反

・ 歩道の歩行者妨害

・ 路側帯の歩行者妨害

・ 乗車方法違反(座席以外への乗車)

・ 運転時の携帯電話等使用・片手運転

・ 無灯火

・ 幼児等通行妨害

・ 一時停止違反

・ 踏切一時停止違反・遮断踏切立ち入り

・ 信号無視

・ 歩行者用道路における徐行違反

・ 当て逃げ

・ 酒酔い運転

 

 

気になったものをざっと上げてみましたが

結構違反している方いますよね・・・。

 

 

市などの条例によっても

多少の違いはあるみたいですが

知らないものも数多くありました。

 

早急に確認する必要があります。

 

自転車の道路交通法

http://law.jablaw.org/pr_rtl6

 

 

 

ここで注意しておきたいのが

3年以内に2回注意(身元確認)されたら

講習を必ず受けなくてはいけないという事です。

 

 

 

違反行為をして見つかってしまい

切符を切られ罰金等支払って

3年以内にもう一度、警察官に見つかれば

2回目になるので講習を受けなければなりません。

 

講習時間・・・3時間

受講料・・・5,700円

 

※3か月以内に講習を受けなければ

5万円以下の罰金が処せられる。

 

罰金等・講習対象者

14歳以上(中学2~3年生)

 

 

自転車は軽車両ということなので

自動車免許を持っていれば

当たり前といえば当たり前の事なのですが

免許を持っていない方などは

改めてよく確認や調べておく必要がありますね。

 

しかも中学生などは、家庭でも指導が必要です。

知らないでは済まされません!!

 

 

私が知らなかっただけなのか

いきなりって感じでみんな対応できるのかな?

あちらこちらでひと悶着ありそうですね。

 

まあこれで少しでも事故が少なくなればいいのですが。

 

 

なぜかGooxxxさんの

アルゴxxxみたいと思ってしまうのは

私だけでしょうか?!

 

 

 

最後までありがとうございました。

 

ヒロ

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロのプロフィール!



2016年9月
サクセスアフィリ塾リーダー

大阪生まれ大阪育ちの会社員アフィリエイターです!

このブログでは、会社員をしながらアフィリエイトで安定して稼ぐ方法を解説しています!

詳しいプロフィールは
こちらからどうぞ!

タグクラウド

このページの先頭へ