成功者は絶対しない。それダメぇー!な7つの行動

 

あなたは、何をしても上手くいかず

何かしようとしたら邪魔が入るなど

「生きるって難しい」

「人生をより良くするにはどうすればいいのか分からない」

って感じていませんか?

 

 

自分の生い立ちや学歴、家族のことや体の不調、金銭面など

誰かと比べて

「どうして上手くいかないのか」「なんで私だけ」

「うらやましい」などと思ったことはないですか?

 

 

人は少なからず嫉妬をする生き物ですので

全くないという人はいないのかもしれませんね。

 

私個人的には、人生はそう簡単に上手くいくわけがない

と考えて、上手くいっている人の方が少ないと思っています。

 

実は上手くいっているように見えているだけで

誰しも大なり小なり問題や悩みはあって、

成功者には成功者の悩み。

そうでない人は、そうでない人の悩み。

というのがあるものです。

 

人にはそれぞれ個々の生き方というのがあり

どれが正解なんてありませんよね。

 

いい大学に進学したからと言って、

大企業に就職できるとは限りません。

大企業に入ったからと言って、

将来を約束されたわけではありませんね。

今や老後も安泰なんて言ったら笑われますよね。

 

しかしながら現実には、

貧富の差が明確になってきているのも事実です。

 

それでもどんなに貧乏な家庭で育とうが、

またまともに学校に行かなくても

成功する人がいるのも事実です。

 

この逆でどんなに恵まれた家庭で育とうが

苦しい人生を送っている人がいるのも事実ですね。

 

これからすると、生まれ育った環境なんて

あまり関係ないのかもしれません。

結局のところ、全ては自己責任で自分が引き寄せている

のかもしれません。

 

とは言え、自分では気づかずやっている行動が

成功者は絶対しない行動というなら知りたくないですか?

もしかしたらそれを止めることで、少しでもいい方向に

進めるとしたら知っておいた方が良いはずですよね。

 

これからするお話しは、私の本業において

いろんな業種の経営者や店舗オーナー、資産家など

お話しする機会が多くあり、その方達の言動や行動から

まとめてみました。

 

今後人生に活かしていただければ嬉しいです^^

 

 

1、面倒なことから逃げる

何か成果をだしたり、何かを習得するには

面倒なことだらけです。

覚えなくてはいけないこと、やらなくてはいけないこと

が目白押しです。副業にしろ、起業をするにしろ

全て自分で動かなくてはいけません。

 

それを難しいから面倒だからと言って逃げていては、

稼ぐことはできません。

当然ですが成功なんてありえませんね。

何事もやると決めたら自分から積極的に動くしかないわけです。

 

 

2、変化を嫌う

成功している人というのは、現状維持を嫌います。

常に変化を求めて行動しています。

例えば、既存の商品の改善点はないのか?

新商品の開発、新規事業の計画など

現状維持は退化だと理解しているのです。

 

現状に満足せず、常に改善点はないのか注意しています。

自分が変わらないと人生は変わらないということを

知っているのです。

 

変化に順応できなければ、進化はないと理解してください。

 

 

3、人生は辛いものだと決めつけている。

本来、こういう人は真面目なんだと思います。

もしかしたら日本人には、多いのかもしれませんね。

 

苦労して当たり前、大変で辛いものだと決めつけているのかも

しれません。育った環境によるのかもしれませんが・・・

そうとばっかり言ってられなくて、どんなに辛い状態であっても

少々お金がなくても「みんなも同じ、これで当たり前」なんて

我慢をしている人が多いようです。

 

このような人は

「どうしたら我慢しなくていい生活がおくれるのか?

「どうしたらもっと稼げるのか?」という

「どうしたらできるのか?」など改善する方法を

考えようとしません。

 

取り敢えず現状を維持するためだけに

仕事や生活をするだけで精一杯なわけです。

何かしら言い訳をしてやらない、出来ないでいる状態ですね。

 

 

4、周りに流される

成功する人は、人や周りに左右されることはありません。

自分が一旦こうと決めたら、たとえどんなに反対されても

貫き通します。

 

なので自分が決めたことに責任を持っています。

他人から何を言われようが全く関係なしです。

 

人の意見を聞いて失敗するより、自分で決めて失敗した方が

良いと考えています。ある意味、頑固なのかもしれませんが

ブレずにやり通すところがいいのかもしれませんね。

 

 

5、視点がネガティブ

例えば、作業を13時まで仕上げるとした時、

現在12時30分だとします。

 

それを「あと30分しかない」と思うのか。

それとも「あと30分もある」と思うのか。

成功者というのは後者の考え方をします。

 

物事を見る場合、悪い面から見るのではなく

良い面から先に見るようにすることで、自分にはない

新たな発見があるかもしれません。一つが駄目でも

違う視点から見れば、良い面がたくさんあるかもしれませんね。

 

新たな気付きを得るためにも偏った物の見方をしないように

するべきです。自分の視点や考え方を疑ってみるのも

いいかもしれません。

 

 

6、人付き合いをしたがらない

日頃から誰とも付き合いをしたがらない。

誘っても誘いにのらない。

これでは情報やチャンスが訪れることはありません。

 

それに何かを成し遂げようとしているときに

誰の手も借りず上手くいくことなどありえません。

 

他人に気を使って付き合うなど煩わしいなんて考えでは

そもそもビジネスなんてできるわけがありません。

 

どんなビジネスも人ありきで人との交流で成り立っています。

この事が分からない時点で稼ぐことは難しいということですね。

 

 

7、自分で決断しない

人生は取捨選択の連続です。常に決断を迫られます。

簡単なことならいざ知らず・・・

ここぞって時に自分で決断できないようでは

成功なんてできるはずがありません。

 

当然ですが、自分で決断したわけですので全て自己責任です。

その責任を自分でとれないようでは、誰からも信頼もされず

相手にもされないです。そんな人間が成功するわけが

ありませんね。

 

自分の人生なのにせっかくの決断を人任せにしても平気なら

成功というステージはあなたから逃げて行くでしょう。

 

自分の人生においての責任は自分で持つという覚悟を

持つべきですね。

 

まとめ

ここまで成功者が絶対しない行動についてお話ししました。

いきなり全てをしないようにするのは難しいかもしれませんが

知っていれば意識はできますよね。

どれか一つからでも止めるようにしてみてください。

 

我慢することにも限界があります。

それに我慢にも実のある我慢としなくてもいい我慢

というのがあります。

当然ですが、すぐに結果が出るわけではないですが

あなたが変わる何かのきっかけになってくれれば幸いです。

 

 

最後までありがとうございました。

ヒロ

2 Responses to “成功者は絶対しない。それダメぇー!な7つの行動”

  1. ロコ より:

    こんにちは。
    すっっっごくおもしろい記事でした。

    「これは私に当てはまるなあ。。」
    など思いながら拝読しました。

    私は変化を嫌うタイプなので
    反省しましたよ(苦笑)

    やはり、変化するものこそ進化しますよね。
    肝に銘じたいと思います。

    とてもためになるお話ありがとうございました。
    応援して帰りますね。

    • ヒロ ヒロ より:

      ロコさん、こんにちは^^
      コメントありがとうございます。

      実は、私も当てはまるなって
      ところがありますwww

      変化を受け容れるには
      勇気と覚悟が必要ですね。

      正直なところ
      簡単ではないですよね。

      おそらく誰しもが変わりたいと
      思っているのかもしれませんが・・・

      それが簡単ではないから
      自分が思うような成果を得られない
      のかもしれませんね。

      またお越しくださいね。
      応援ありがとうございます^^

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロのプロフィール!



2016年9月
サクセスアフィリ塾リーダー

大阪生まれ大阪育ちの会社員アフィリエイターです!

このブログでは、会社員をしながらアフィリエイトで安定して稼ぐ方法を解説しています!

詳しいプロフィールは
こちらからどうぞ!

ランキングに参加中!

このページの先頭へ