おススメ!WordPressプラグイン【Admin Management Xtended】

geralt / Pixabay

geralt / Pixabay

WordPressを使用していると過去の記事の情報を

編集したい時ってありませんか?

 

WordPressでは、いちいち記事の管理画面に

行かないと記事のタイトルや公開設定を行う事が

出来ませんよね。

 

 

Admin Management Xtended

このプラグインは、個別の記事管理画面に行かなくても

タイトル等の編集が行え、また管理画面の記事一覧に

編集機能を追加し使いやすくします。

 

記事一覧の画面上で記事に対する操作が可能になります。

 

インストール方法

WordPress管理画面 ⇒ プラグイン ⇒ 新規追加 ⇒

「Admin Management Xtended」を検索

 

 

Admin Management Xtended01

 

いますぐインストールをクリック。

 

 

Admin Management Xtended02

 

プラグインを有効化をクリック。

 

このプラグインはインストールして有効化を行えば、

利用可能です。

 

 

投稿記事一覧の拡張機能

投稿記事一覧画面から上記の機能が利用可能と

なっています。

 

Admin Management Xtended03

 

●記事タイトルの編集

 

●作成者の変更

 

●カテゴリの変更

 

●タグの編集

 

●記事の公開・下書きの設定

 

●『先頭に固定表示』の設定

 

●公開日時の変更

 

●投稿スラッグの変更

 

●コメント許可・不許可の変更

 

●記事の表示順の変更

 

 

固定ページ一覧画面の拡張機能

固定ページ一覧画面から下記の機能が利用可能に

なっています。

 

Admin Management Xtended04

 

●記事タイトルの編集

 

●作成者の変更

 

●記事の公開・下書き設定

 

●公開日時の変更

 

●投稿スラッグの変更

 

●コメント許可・不許可の変更

 

●記事の表示順の変更

 

 

※このプラグインでは、使用しているテーマによっては、

編集ボタンが正常に表示されない場合があるみたいです。

記事一覧画面をfunctions.phpを利用して

カスタマイズしている場合、編集ボタンが正しく表示

されないみたいです。

 

 

WordPress管理画面の記事一覧を少しでも

ご使用しやすいようにしたいとお考えならば、

このプラグインは非常に有効だと考えます。

 

 

最後までありがとうございました。

 

ヒロ

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロのプロフィール!



2016年9月
サクセスアフィリ塾リーダー

大阪生まれ大阪育ちの会社員アフィリエイターです!

このブログでは、会社員をしながらアフィリエイトで安定して稼ぐ方法を解説しています!

詳しいプロフィールは
こちらからどうぞ!

このページの先頭へ